-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-05-08 (Tue)
毎晩の様にピット君に宙を舞って頂いている今日この頃、皆様如何お過ごしでしょうか。

そう言えばこのソフト、台詞や展開の分岐って結構色々ありそうですよね。
確認出来たのは今の所3章のヒュードラー周りだけですが、第2章のマグナや
(マグナを倒されずにガイナス撃破、の条件があるので何か変わるかなあ…と)
(でも数回色々なホンキ度でやったけど、未だマグナが倒れた事がなかったり…orz)
第14章のエレカ(進行の早さで逐電具合が変わるのかな? とか)辺りが
怪しいかなとは思うんですが、未だ確認は出来ていません。

というか、細々とした台詞が多すぎて、どの状況でどんな台詞が聞けるか
全く予測が付かないんですよね。これの所為で、ついアホな行動にも出てしまうという…(笑)


さて。1日1章が普通になってきたパルテナ日記、今回は第15章です。
ちょ、まさかの展開過ぎる…!


ではネタバレOKな未プレイさん、ネタバレの心配が無い既プレイさんは追記からどうぞー。


→ ReadMore
| パルテナの鏡 | COM(0) | TB(0) |
2012-05-08 (Tue)
『新・光神話 パルテナの鏡』、もりもり遊んでいます。
…と言いますか、近頃うちの父君がめっきり夜型になってしまってPS3が使えない為
必然的に携帯機で遊ぶ率が高くなっています。
いい加減『DMC4』進めーたーいーよー。…この叫びが父君に届く事を願いましょうorz


父君への念は兎も角(笑)今日もパルテナの話をば。
初めて「遠くの人と」機能を使ってから大分経ちましたが、あれからもちょこちょこと
バトルロイヤルに顔を出しに行っていたりします。
基本的にゲーム出来るのが12時超えた辺りから1~2時間、という感じの時間帯なので
致し方ないんですが……いやもう、皆強い強い。
というかたまに何で自分が撃破されたか分からないまま被撃破数貰う事があったりして、
回数を重ねても中々4位から上に上がる事が出来ませんorz

この時間帯、大体どのゲームでもそうな気がしますが、魔物が棲んでますよね。

いつか魔物…もとい、先駆者達を撃破する為、狙撃の腕に磨きをかけるとします。
ちなみに現在は狙杖シャープレーザー+見えない弾+死んだふり+適当に何か、で
出歩いている事が多いです。どうせホーミングがほぼ付かない狙杖は、ホーミング入れる枠で
悩まなくて良いのが楽(笑)
近頃は高所の壁際にばれない様潜んで、乱戦の中に見えない弾撃ち込むのがマイブームです。
…何たるチキン戦法(笑)でも当たると気持ち良いんですよー。これが。


さて、今日のパルテナ日記は第14章!
冥府軍と自然軍の戦闘が激化してきたようで。天界軍の2人組は、一体どう出るのでしょう?

ではネタバレOKな未プレイさん、ネタバレの心配が無い既プレイさんは追記からどうぞー。


→ ReadMore
| パルテナの鏡 | COM(2) | TB(1) |
2012-05-06 (Sun)
どうも、えのんです。
長いGWも最終日の夜、サザエさん症候群に罹っていたりはしませんか?
明日からまたいつも通りの毎日が始まる方も、連休何それおいしいのだった方も、
五月病に陥らないよう頑張って、頑張った後にはしっかり遊んで行きましょー。


さて、なめこへの旅路で1日空いたパルテナ日記…の前に、ちょっと懐かしいもののご紹介を。

昔懐かしゲームブック。

どーん。双葉文庫出版のファミコン冒険ゲームブックシリーズ『光神話 パルテナの鏡』ですb
1970~90年代生まれの方だとか、私みたくゲームブックに個人的にハマった人間には
「ゲームブック」という言葉も馴染み深いと思うのですが、それ以外…
特に今の10代の方とか、もうあまり浸透していないかも知れないですね。

ゲームブック=指示の通りにパラグラフを読み進めていき、エンディングまで辿り着いたら
クリア、という言わば人力でフラグ管理を行うアドベンチャーRPGです。
で、これはタイトル通り『光神話 パルテナの鏡』を下敷きにしたゲームブック。

本編とは違い、普通の冴えない中学2年生「鏡光夫」君が魔法の本の中でピットになり
メデューサに捕われた女神パルテナを助けに行く…というストーリーになっていました。

主人公が厳密にはピットじゃない事は兎も角、本の中にはメデューサやタナトス、
ヒュードラーもちゃんと顔を出していて(話の流れは原作とは相当違いますが)
今読み返してみると結構面白かったです(笑)ゲームブックの難度もそう高くはないかな?

少し前にDSiウェアで「妖怪村の悪夢」がデジタル化されていたとは言え、ゲームブックも
すっかり下火になってしまった今、この手の本を探すのはちょっと難しいかもですね。
このシリーズには他にも『ゼルダの伝説』や『MOTHER』があって好きだったんですが。


では、改めましてのパルテナ日記。今回は第13章です。
ナチュレ率いる自然軍の侵攻を止める為、ピットとパルテナは天空高くのとある場所へ──。

ではネタバレOKな未プレイさん、ネタバレの心配が無い既プレイさんは追記からどうぞー。


→ ReadMore
| パルテナの鏡 | COM(2) | TB(1) |
2012-05-04 (Fri)
3DSのすれ違いゲーム(『すれちがいMii広場』から遊べるあれ)のパネル、知らない間に
沢山増えましたねえ。
『パルテナの鏡』プレイまで暫く3DSの持ち歩きを止めていたので、
今の今まで気が付きませんでした;普段持ち歩かないだけに、当然ながら旧パネルも埋まらず…
やっぱり積極的にすれ違わないと駄目ですねえ。


さて、そんな前置きは横にどけておいて。
地道にこつこつ続いておりますパルテナ日記、今日は第12章です。
人間の世界を滅ぼさんとする自然王ナチュレ。彼女に対するピットの挑戦は続きます。


ではネタバレOKな未プレイさん、ネタバレの心配が無い既プレイさんは追記からどうぞー。


→ ReadMore
| パルテナの鏡 | COM(0) | TB(0) |
2012-05-03 (Thu)
どうも、えのんです。
昨日も今日も雨ー…でも、警報が出た地域に比べたら本当に軽い降り方ではありました。
ただ傘を差すか差さないか微妙なラインの雨が続いたのには、ちょっと参りましたがorz
明日を乗り切れば、GW中唯一のお休みがやって来ます…頑張ろうっと。


さて。
「新・光神話 パルテナの鏡」も中盤に差し掛かり、急展開してまいりました。
(どーでも良いんですが、タイトルをどう略したもんか毎回迷います;)

展開見たさにプレイの止め時を見失い始めた(笑)パルテナ日記、今日は第11章です。
天界軍のパルテナ&ピットが戦うべき相手は、どうもハデスの冥府軍だけでは無いようで…。


ではネタバレOKな未プレイさん、ネタバレの心配が無い既プレイさんは追記からどうぞー。
…今回も長いよ!(笑)

→ ReadMore
| パルテナの鏡 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。