-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-05-10 (Thu)
どうも、えのんです。
家へ帰って来てからこっち、更に酷い竜巻が…というニュースは聞かないので
ちょっと安心しています。先の竜巻の上にまたとか言われたら、本当悲し過ぎる。


で、相も変わらずPS3(と言うか、それを繋ぐべきテレビ)が遅くまで占拠されているので
『パルテナの鏡』ばっかで遊んでます。
…ただでさえ動きの怪しいネロが、完全ヘロ化しそうでちょっと怖いorz
まあ見たいテレビがあるなら仕方が無いですし、その間にこうしてブログを更新したりするんで
良いんですけどね。良いんですけどー……以下略。

しかし『パルテナの鏡』流石に段々難易度が上がってきましたね。
最初の方の章からちょっとずつホンキ度9.0埋めも行っているのですが、第2章9.0より
今回のプレイ記の第17章の5.0の方が相当厄介に感じました。
これに関しては、完全に神器の選択を誤ったから感もあるんですけどね…;

という訳で後半戦に突入しつつあるパルテナ日記、第17章までやってきました。
要塞リアクターを破壊し、あとは中枢さえ討てばオーラム軍は瓦解する、と思いきや……。


ではネタバレOKな未プレイさん、ネタバレの心配が無い既プレイさんは追記からどうぞー。



○ 第17章 ○

オーラムとの激戦もいよいよ大詰め。…ここの章は、ひたすらに長く感じましたね;
選んだ武器は光輪の巨塔。巨塔、動きが遅くて使いにくそうなイメージですが…。


空中戦…久々にゲートから普通に出撃出来ましたね…って、おっちゃんの号令格好良いな!
冥府軍に自然軍、おまけにラーズまで加わって、オーラムへの一斉攻撃が始まりました。
この様だけ見れば立派にスペースオペラしてますよねえ。
何の戦いだか分からなくなって来ました、というパルテナ様のコメントにも頷けます。

ともあれ、敵はオーラムブレイン…名前からして、オーラムの中心部とか、頭脳部とか、
そんな感じの場所なのでしょう。
ラーズからのタレコミに従い、周囲の敵は他軍に任せてオーラムブレインへ直接侵入!

…ラーズがオーラムに詳しいのって、管轄が天体=異星に近いからでしょうか?
だとしたら、アロン爺ちゃんが任されていた重要な任務って、異星侵略からの防衛だったりして。
ピットとの戦いで神殿が壊れ&アロンが撤退して、異星人の侵略を防げなくなったとか。
多分違うと思うけど。そうだったら良いのになー、の予想です(笑)

侵入した先にあったのは、無機質な光に包まれたオーラムブレイン。
ラーズは神器が焼け付くまで撃ちまくれ、と熱く指示してきますが…。
んー、この人を信じても良いんですかね。何だかオーラムの破壊を先導している、ような。
…そう言えば前のステージでも、要塞リアクターを活性化させてたし。

これが本気で善意の空回りなら良いんですが、まさかオーラム側の人じゃないよねえ。
でも迷っていては話が進みません。とりあえず今は目の前のオーラム軍を潰すのが先でしょう。
巨塔を振り回し、意外にあっさりオーラムブレインを撃破…出来ず!?

ブレインの一部に穴が開いた瞬間を見計らい、ラーズがブレインの中に突撃してきましたΣ
うへえ、やっぱり何か魂胆があったのかー?
巻き起こる大爆発、ピットは飛翔の奇跡で火を噴くオーラムブレインから辛くも離脱。
オーラムを眺めるしかないピットの前に、ラーズの高笑いが響き渡ったのでした……。

ラーズは無敵×4の最強の力を手に入れるため、端っからオーラムの奪取を狙っていた模様。
…ちょっと待てよ太陽神。異星の力を乗っ取って神々に挑戦するって、それどうなの?
太陽でしょ? 体育会系でしょ? やっぱり太陽神は自称だったのか!?(笑)

そんな私の疑問に答えてくれる訳もなく……ラーズの力とオーラムブレインが融合でもしたのか、
オーラムの敵達が赤く赤熱していきます。攻撃も格段に激しくなって、ちょっと厳しい…!
と、ナチュレが最後の切り札を出してくれました。
以前壊した初期化爆弾、その最後の一個が、高空からオーラム目指して降って行きます。
しかしあの初期化爆弾でさえ、致命的な一撃は与えられなかったようで…。

そして敵の攻撃が激しくなる中、なんと飛翔の軌跡が限界に!?
ラーズの妨害で天界への回収もままならず、じわじわとタイムリミットが近付いて…
パルテナ様が飛行の限界を告げ、ピットの翼が焼け落ちないよう強制的に飛翔の奇跡をカット!
…っていや、ここ凄い高空ですよね?;
すぐ飛翔の奇跡をかけ直せるならまだしも、ここで切ったら墜落しちゃうんじゃ?

案の定と言うべきか、きりもみ落下していくピット……えー、どうなるのこれ?
と思っていたら、再びナチュレが助け舟を出してくれました。
ピットが乗れるようにと用意してくれた浮島へ辛くも落下成功!
ここ、照準合わせの操作が入るんですけれども。失敗していたら一発ヤラレチャッタですかね?
怖い怖い…。ともあれ、戦いは地上戦へと移ります。


地上戦…ナチュレの助け舟である空の浮島へと無事降り立ったピット。
周囲では既に、自然軍とオーラム軍の戦いが繰り広げられていました。
本来は敵であるナチュレが助けてくれたのは、どうやらオーラム軍と相対する為、のよう。
オーラムの力を得たラーズを倒してこの星(というか、ここ星だったんですね…笑)を守るべく、
今度こそ共闘戦線を張れるみたいです。
うーん、これでハデスのおっちゃんも協力してくれれば最高なんですけどねえ。

ナチュレの支援を受けながら戦うピット。…なのは良いんですが…巨塔、使いにくい!orz
シーン的に接近戦<遠距離戦が続いていて、中々効率的に敵を倒す事が出来ません。
その場射撃が出来ないのが一番痛い。ダッシュ射撃も上手く使いこなす事が出来ないというか。
途中敵を撃破して道を切り開くべき所でも、迂回路を取らざるを得なくなりました;
…このステージに関しては、巨塔の上手い運用が見えてこないです…orz

巨塔の扱いに苦慮する間にも、オーラム軍の猛攻は続きます。
ピットは何とか無事なものの、陰ながら支えてくれていた自然軍は全滅したとの事……。
でもその間に、今度は天界軍の援軍を呼ぶ事に成功したようで。
新たな足場とイカロス達がやってきてくれました!

どうやらイカロス達が足場を引っ張って、オーラムの方へ運んでくれているみたいなのです。
無駄死にさせたくないからとイカロス達の撤退を望むピットに、それを宥めるイカロス…
ここのやり取りは素敵でした。パルテナ様、冷たいと評される割に部下に恵まれてるよなあ。

で、ここはヒョロマッチョのイカロスを守るべく、敵を撃破していかないといけないんですが。
ぶっちゃけイカロス達より早く、隊長がヤラレチャッタ!orz
どちらにせよイカロス達もあと1人になっていたので、イカロスがいなくなるのが先か、
ピットがヤラレチャうのが先かってな状況ではあったんですが。
通算ヤラレチャッタ、ここで2度目となりましたーorz

悔しいので神器は変えずに挑戦。ブレイク2回、残りイカロス1人の惨憺たる状態ながらも
何とか包囲網を突破。…いやー、今までで一番キツかったです。ここ。
何故か台詞が全文カタカナ、完全に様子のおかしいラーズに引き返せ、と言われるも
ここまできて引き返せる訳ないじゃないですかー! やだー!


ボス戦のお相手は、オーラムと一体化したラーズ…ってやばいまずい怖い高い寒い(違)
どう見ても壊れかけてるじゃないですか、この人;
戦闘中に分かるのですが、どうやらオーラムとの支配合戦に負けたようで。
情けないぞー、体育会系ー…でも、それにヤラレチャう自分はもっと情けないという。
ええ、3度目のヤラレチャッタですともorz つくづく巨塔に嫌われたものです…。

どうやら周りに見える緑の球体を破壊→オーラムラーズへ攻撃、が手順みたいですね。
ホンキ度をごりっと下げながらも、どうにか再々挑戦でクリア!
ラーズの炎の力でか、中枢を叩かれながらも宇宙へ上昇を始めるオーラム。
本当、もう帰ってこないで欲しいところですね;


※光輪の巨塔の感想:…使いにくい! これに尽きます;
単純にステージとの相性が悪い事もあったとは思うけれど、本当に使い方が分からなかった。
巨塔好きな方には申し訳ないけど、「ひとりで」は狙杖や射爪の方が絶対楽ですよ、これ。
| パルテナの鏡 | COM(2) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。