-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-03-31 (Sat)
年齢が上昇するに従って得手になる事、逆に不得手になる事は色々ありますよね。
例えば、感性は年食うと磨耗する…って「かまいたちの夜2」の誰かしらも言ってましたし。
(このキャラの名前、度忘れしたなあ。立ち姿は頭の中にしっかりあるんですが/苦笑)
いや、私は歳食って感性が磨耗するとは思わない派ですがね、ええ。

そういう訳で、割と昔から気になっていたのが
「ゲームって年齢が上がると上手くなるの? 下手になるの?」
って事だったりします。…下らん事気にしてるなーとか、思っても言わないでね(笑)

小学生と高校生とか、成人したてと老人世代を比べてしまうと結果は明らかなので
あくまでも「自分(同じ人物)の年齢が上がったら」という事なんですけども。

ほら、小学生の頃にクリア出来なかったゲームが大人になったらクリア出来たとか
逆に前は出来ていたのに、今やると出来なくなっている…なんて話、良く聞くじゃないですか。

今まで自分でそれを試してみようにも、昔の自分と純粋にゲームの腕前を競えるソフトが
中々発見出来ずにいましたし、かと言って他の人に聞こうにも、周囲のゲーム好きの人口が
そろそろ怪しくなってくる年代に差し掛かってますし(笑…って良いんだろうか)。
そういう訳で、この疑問は長らく私の中で放置状態になっていたんですけれども……。

先日、長年の疑問を解決する方法を得たのですよ。
そう…「ゲームボーイギャラリー2」でもって実証してみるという方法をね!(誰?)
これなら間違いなく昔の自分がたっぷり遊んだと分かりますし、内容的にも小難しくなくて
純粋に腕前を試す事が出来そうでしたしね。


で、さっくり結果に行くんですが。
これがまあ本当に惨憺たるモンでした。

友人に貸す以前、スターほぼコンプリート位にまでやりこんだ記憶があったので
「その記憶があれば楽勝~♪ スターざくざく取っちゃるぜ~♪」
位の軽い気持ちで、いま/むずかしいモードを通しで一通りプレイしてみたのですが……。

(知らない方への註:このソフトは「ゲームウォッチ」当時のゲームが遊べる「むかし」モードと
それらを現代風(と言っても90年代)に焼き直した「いま」モードの2つを楽しめるのです)

パラシュート…113点
ヘルメット…373点
シェフ…429点
バーミン…301点
ドンキーコング…8点

こんな状態になってしまったのでした。
幾ら十ウン年の期間があったとはいえ、この衰え方は無いでしょー…。

何かあまりにも悲しい結論で長年の疑問にカタをつけてしまうのも大概アレなので
今は昔の自分に挑戦状を叩きつけるべく、ちょっとこのソフトやり込むかと目論んでいます(笑)


あ、あれ……挑戦状を叩きつけるとか言ってる段階で、ある意味もう負けてる?
……orz
| 雑記 | COM(2) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。