-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-04-30 (Mon)
『Livly Island COR』イースターイベントが今日までと聞いて。

コンプリート!

イベント開催日時終了の20分前なんでギリギリも良い所なんですが、
何とか今回のイベントで配布されるアイテムは全て回収出来ました!

アイテムが手に入った順から並び替えられないので、ちょっと見難いかも;
イースターエッグ7種と、割れた卵3種と、ヒヨコ&殻つきヒヨコが対象アイテムです。
(ケマリ&プリミティブケマリ、と言うらしい。放浪中に良く見かける人気種ですね)

この手のイベントであまりコンプリートまで頑張る事の無い私にとっては
ちょっと胸を張れる結果になりましたよb

カラフルなイースターエッグは、イベント期間終了と共にリヴリーが描かれた
エッグに変わるそうなので、この柄は今日が見納め。
一体どんな柄に変わるやら……楽しみにしておきます。


ちなみに、今夜のツキノオさん。
どうやらご機嫌で歌を歌っているようです。

はーい、注目ー。

主食にしている黒いエサのお陰で、ますますずず黒くなってまいりました(笑)
何色にするかまだ決めかねているし、このまま真っ黒になるまで突き進ませるかなあ。
スポンサーサイト
| Livly Island COR | COM(0) | TB(0) |
2012-04-30 (Mon)
どうも、しっかり単休を堪能したえのんです。
インドア派もアウトドア派も、長い連休が取れそうな方は、しっかり遊ぶと良いのですぞb

ちょっと「パルテナの鏡」の話が続いていて、知らない方には恐縮ですが。
今日の夕方頃、初めて『遠くの誰か』と遊んできましたよb
どうやらチーム戦らしい天使の降臨を遊ぶ勇気は無かったので
(集中砲火されたら絶対に凌ぎきれない→チームメイトに申し訳ねぇ、という思考)
バトルロイヤルの方に。…たった1戦だけですが(笑)

流石に発売1ヶ月経っただけあって、凄い神器をお持ちの方はいるもんですねえ。
神器の性能だけでなく、明らかにプレイヤースキルも足りていない私は
6人中5位、という結果に終わりました。

戦績は確か撃破1、被撃破2だったかな。
私と6位の方のスコアは3桁だったのですが、それ以外の方は思いっきり4桁スコアで
ちょっと格の違いを見せ付けられてしまった感じでしたorz
狙杖、動く相手には本当に当たらんわ……対人戦だと先読みしていかにゃ駄目っぽいですね。

まあでも、バトルロイヤルなら他の方に迷惑をかける事も多分無いだろうから
これからちょこちょこ遊びに行こうかと思っています。
1位…は無理でも、いつか3位くらいになる日を目指して!(笑)


さて。ぐいぐい書いてるパルテナ日記、今回は8章です。
実はこの記事を用意している今現在、プレイ自体は既に13章へ突入していたりして(笑)
良い感じの神器を集めるべく、高難度で過去のステージをやり直したりしているので
この分なら無事プレイ記が実際のプレイに追いつきそうですね。

ではネタバレOKな未プレイさん、ネタバレの心配が無い既プレイさんは追記からどうぞー。


→ ReadMore
| パルテナの鏡 | COM(2) | TB(0) |
2012-04-29 (Sun)
どうも、珍しくカレンダー通りの休日がやって来たえのんです。
昨日の帰り道、行き着けのカット屋さんで髪の毛をばっさりいったら、
髪型だけグロリアさんになりました(笑)
…何食べて何やったら、体型もグロリアさんになれるんでしょうねえ…閑話休題。

ここ半年近く伸ばしていたので凄く頭が軽くなった感じですよ。
迫り来る夏に備えてかなり短くして来たんですが、私の髪の毛は結構クセが強いらしいので
(天パ、ではないんですが何故か毛先が一方向に向いてしまうとかいう)
起きる度に爆発しやしないか心配です。


で、そんな前書きとは関係なく。
「DMC4」HUMANモードクリア記念に、そろそろ「DMC4」関連のサイトや動画巡りを
解禁しようかなと思ったのですけれども……折角だから、色々な事を調べに行く前に
ちょっと自分で予想してみようじゃないかと思い立ちまして。
追記で色々、一通りプレイして謎だった部分を自分なりに予想してみる事にしました。

既に答えが色々な形でネットの海に広まっている事でしょうし、そもそもその答えが
何年も前に出ているだろう今頃予想をぶちまけるのは、恥ずかしくはあるんですけれども
(外れていたりとかしたら特に……笑)
まあ、これも1つのクリア記念という事で。

ネタバレはあるような無いようなレベルだとは思いますが、個人的見解の嵐なので
そういうのが苦手な方は、追記に突き進まない事をお勧めしますb


では、予想ネタで笑いたい方は続けてどうぞー。

→ ReadMore
| Devil May Cry | COM(2) | TB(0) |
2012-04-29 (Sun)
「パルテナの鏡」をここまでプレイしてきて思ったんですが、ピットの挙動がさり気なく、
でも物凄く細かく作られていますね。

どのタイミングで掛け合いが始まるのかを確かめるべく、ちょっと低めの難易度で
最初の章を回していた時にやっと気付いたのですが、下画面でピットが喋っている時には
ちゃんと上画面のピットも声に合わせて口パクしていたりだとか。
あとダッシュ移動している時に斜め前に方向を変えようとすると、真っ直ぐ向きを変えずに
緩い曲線を描いて体を傾けつつ方向を修正する所だとか。

こういう細かな作りこみが、ハマれるゲームの地盤を作るのかも知れないですね。


パルテナ日記、今回は7章です。
空に陸に海…の底に。天使のお仕事も大変ですなあ。

ではネタバレOKな未プレイさん、ネタバレの心配が無い既プレイさんは追記からどうぞー。

→ ReadMore
| パルテナの鏡 | COM(0) | TB(0) |
2012-04-29 (Sun)
外はぽかぽか良い天気……超大型連休を利用して、どこかへ遊びに行かれる方も
多いのではないでしょうか。
私は明日からいつも通りに仕事なので、今日もいつも通りのインドアっぷりを発揮してます(笑)


そんなこんなで「新・光神話 パルテナの鏡」、じわじわと進めています。
今の所PS3(とテレビ)が使える時には「DMC4」、そうでない時は「パルテナ」で
遊んでいる感じかな。どちらも楽しいんでうっかり睡眠時間が削られますね;

パルテナ日記、今回は6章です。
我らがピット君にもライバル登場、益々主人公っぷりに磨きがかかってきましたね。

あ、今回から1章ずつ、ちょっと詳しく書いていく形式に変えてみました。
段々文章量が増えてきて、2章ずつにすると自分で読んでいても目が滑りそうだったので…(笑)

ではネタバレOKな未プレイさん、ネタバレの心配が無い既プレイさんは追記からどうぞー。

→ ReadMore
| パルテナの鏡 | COM(0) | TB(0) |
2012-04-28 (Sat)
日中の4月とは思えない暑さはともかくとして、夜間はこの時期が一番過ごしやすいですね。
電源を切ったこたつに潜り込みつつゲームするにも最適です(笑)
「DMC4」を一旦区切りまでプレイ出来たので、暫くはパルテナの方をがっつり進める、かも。


そんなパルテナ日記、今回は5章のみ!
今までの章とは違って、ここはちょっと苦戦しました。
ステージギミックが凄すぎるよ…orz

ではネタバレOKな未プレイさん、ネタバレの心配が無い既プレイさんは追記からどうぞー。


→ ReadMore
| パルテナの鏡 | COM(2) | TB(0) |
2012-04-27 (Fri)
どうも、マリオ未満カービィ以上なお年頃のえのんです。
今日は色々なブログさんで祝・カービィが見られてほくほくしとります♪
みんな良いなあ、絵が描けて……私も出遅れてなんか書きましょうかね。
…でも絶対合わないんだよ、カービィの世界観に私の文体は(笑)


さて、今月中クリアを目指していた「DMC4」。

思っていたよりあっさりクリアしてしまいました!(笑)

もう少してこずるかと思って用意していた覚悟、無用の長物に。
まあHUMAN補正のお陰でしょうし、今しなくても次以上の難易度で絶対必要になるでしょうが。
うん、今は勝利に酔っておく事にするよ。


で、MISSION19。投げ渡されたヤマートォ…閻魔刀を手に、再びネロが活動開始。
あー、無いと思っていたボスラッシュ、ここで来ましたか……。

とりあえず、一目マップを見て愕然。というかミッション名が出る画面で愕然。
な、何でまた、こんな所ですごろくやらされるんですか!?(涙)
しかも今度は道筋が周回してる……って事は、まさかピッタリ止まらないと上がれない!?
…もう、やる前からちょっと気力を振り絞れ状態になってましたよ。
城の中にもすごろくがあったし、爺ちゃんの趣味なんですかね…orz

ぼやいていても始まらないので、とりあえずミッション進めてみたんですが。
……うん、ダイスの法則性に気付いたら楽勝だった(笑)
城ですごろくやってた時は出目がランダムかと思ってたんですよね。そして赤マスまみれという。
今回でやっとこ法則に気が付けたので、段々になっている5個のすごろくマップの内
2階層目で無駄に1周回った以外はストレートでクリア出来ました!
良かった、ぐるぐる回る前に気付けて……(笑)

ボス戦は今までやって来た事の総集編なので、割愛。
ぶっちゃけやり方が分かった&操作にも慣れたので、苦戦したアグナスさんでも
かなり楽に通れました。対アグナスさんのバスター演出も見られたので、満足満足。

終わりのムービー……外でダンテも頑張ってるんですね…!
普通、あんなでっかいの相手にしたら『ぷちっ』とされて終わりですよ;
それを余裕な態度で凌げるダンテさんマジ悪魔狩人。…そりゃそうか。


「DMC4」購入から早ウンヶ月、遂にやって来ました…最終ミッション、MISSION20。
……あれ、え?…終わり? え、今ので終わり? あれが起きてきたりしない?

ラストに相応しく最終決戦のみのミッション。向こうを張るのは覚醒爺ちゃん。
なんだろう、「3」の兄弟対決に比べると割と地味な絵面に感じてしまう(笑)
いや、絵面自体はあっちより神々しい&禍々しいんですけどね。何せ爺ちゃんだからな…。

まあでも、この爺ちゃんをボコにしたいという思いは充分過ぎる程ネロから伝わってきたので
頑張りましたよ。…ショウダウンで!(笑)
やー、強いですね、ショウダウン。上の難易度に行ったら中々決まらないんだろうと思いますが
今はバリアさえ割ったらばかすか当たりました。ごめんね爺ちゃん。
閻魔刀のお陰でゴールドオーブを使う事も無く爺ちゃん戦クリア!
神の核? の中からキリエを助け出して、爺ちゃんをのして無事脱出ー。
大ラスの戦闘は……うん、何か拍子抜けしてしまいました(笑)でもあれはあれで良いか。


そしてエンディング…ここであれこれ語るのは、幾ら年月が経っていてもヤボな気がするんで
ダンテとネロの一連の会話にじーんと来て、ネロとキリエのやり取りにきゅんと来た事だけ
お伝えさせて頂きます(笑)やー、頑張ってプレイした甲斐があったよー。

という訳で、HUMANモードは無事にクリアする事ができました!
恒例行事、スタッフロール中の戦闘でも無事にキリエを守れましたし
(彼女の真横にスケアクロウを吹っ飛ばしてしまった時はどうしようかと思いましたが/笑)
これからぼちぼちDEVIL HUNTERモードにも挑戦していきますかね。

……いや、その前にまずはHUMANモードで総合C評価貰った所のやり直しかな?orz
何はともあれ、ぐだぐだプレイ記にお付き合い頂きありがとうございましたv
| Devil May Cry | COM(2) | TB(0) |
2012-04-27 (Fri)
カービィ、20周年おめでとう!


コピー能力すらなく、カレーを食べて火を吐き、さつまいもを食べて空を飛んでいた初代。
ちょっぴりカラーになって、コピー能力がお目見えした夢の泉の物語。
3匹の仲間と一緒に冒険が出来るようになった2に、難易度最高? の呼び声高い3。
今思えば割と異色、ある意味メタナイトの立ち位置の転換点かも知れないスーパーデラックス。
コピー能力のミックスの難易度と、ずっと空を飛べずに苦戦した64。
携帯機に返り咲き、しかも単なるリメイクに留まらなかったウルトラスーパーデラックス。
毛糸と布の質感が可愛かった毛糸のカービィ。
おなじみの仲間達と初めて一緒に冒険できるようになったWii。

ブロックボールにピンボール、カービィボールにきらきらきっず。
ころころカービィ、タッチにあつめて、ドロッチェ団、スマブラ参戦……。

20年の間、ほんっとーに色々な旅路を経てきたものです。
カービィが無事20歳を迎えた今、いちファンとして願うのはただ1つ。

是非30周年も祝わせて下さいね!

イラスト・図工能力の全く無い私は、いつも通り文章で祝わせて頂きましたv
| 雑記 | COM(0) | TB(0) |
2012-04-27 (Fri)
汚い話で恐縮ですが…この前の記事を書いている最中に鼻血が吹き出してきましたorz
突然吹き出してくる鼻血に慣れてしまうというのも、ちょっと我ながら怖いです。


「光神話 パルテナの鏡」、携帯機の特性も相まってゴリゴリ進めてます(笑)
ただ今作、同じステージを何度でもやりたいと思わせてくれるギミックが複数あるので
いつもの様に章をひとまず先へ先へと進める事もしていないんですけどね。
何かつい聞き逃した台詞とか、やり逃した事とかを探して、すぐ再挑戦したくなってしまって。
そう思わせてくれる天界2人+ボスや共闘キャラのやり取りがステキ過ぎます。


今回は第3章~第4章まで!
ではネタバレOKな未プレイさん、ネタバレの心配が無い既プレイさんは追記からどうぞー。


→ ReadMore
| パルテナの鏡 | COM(2) | TB(0) |
2012-04-26 (Thu)
どうも、えのんです。
そう言えば世間様はもうすぐ大型連休突入ですねえ。
介護/福祉は往々にして連休何それ美味しいのな勤務形態であるが故、5月に大型連休が
ある事をすっかり忘れそうになってしまいます。
2日続きの休みすら中々無いですからねえ…流石に7年目ともなると、もう慣れましたが(笑)


そう言えば「DMC3」と「4」のスタッフさんが総出で作ったらしい
「Dragon's Dogma」にルーベン氏(=「3」「4」ダンテ)が何らかの形で出演されていると
聞いて気になっていて、今日やっとこ公式サイトさんをちらっと見てみたんですが…
出演の是非はさっぱり分からなかったものの(笑)ゲーム内容は普通に面白そうでした。
オープンワールド形式と言われて最初に思い出すのは「Oblivion」なので
私の中のオープンワールド基準は大体このタイトルになるんですけども。
オブリと比べたら、戦う事により重点を置いた感じ…というか、モンハンとかそっちの方に
近い感じになっているんですかね?

何にせよ、これ以上新しいゲームを抱えるつもりは今はないので見送りますけど
ちょこっと気になるタイトルなのでした。
…公式のキャラクター紹介にいるメルセデスって女の子? キャラが
配色と髪型の所為で一瞬「3」ヒロインのレディに見えたのは私だけじゃないと思いたい(笑)


さて、今日も進めていました「DMC4」。流れ的に、そろそろ話も佳境っぽいですね。
という事で、ミッション名にわくわくしながら挑んだMISSION17~。
……また変な笑いが止まらなくなったんですけども!

道中は特に問題なくすんなりと。
何せHUMANモードの雑魚戦ですからね。道に迷わなければそろそろ苦戦する事はなくなって
きましたよb
まあ戻っちゃいけない本部だとか、優しくない森だとかに比べたら
迷う要素がそもそもないってな訳で、タイム評価も珍しく悪くありませんでした(笑)

そしてボス戦・アンジェロアグナス…の手前。

……なんじゃありゃ!(笑)

もうね、一番最初のスポットライトの時点で何か楽しい予感はしていました。
いや、確かにこのボス戦の場所が元々舞台だったって事は覚えてましたよ。
オープニングのキリエ嬢の歌声、物凄い綺麗でしたよ。
でもだからって、おっさん2人でミュージカルもどきやるこたぁないでしょう!
以前コメントに頂いていたアグナスさんが楽しくなる場所って、きっとここですね(笑)
アグナスさん……きっと今作の愛されポジションだよ、絶対。

ボス戦自体はあまり楽しくないというか、ぶっちゃけ苦戦しかしなかったんですが
(何回も吸収すな! DTゲージ長くなった分楽だったとは言えやっぱ苦手ですorz)
この前後のムービーで何かもう全部許せた。
暫くは元気のない時にここのムービー見たくなりそうですよ…あー、楽しかった。


そしてMISSION18へ。
ここはもう、思いっきりボス戦オンリーですね。

巨大なボスの上を走って弱点を攻撃しに行くとか、足場を乗り継いで攻撃かわすとかで
思わず「ベヨネッタ」を思い出す私。…私がやったのは「ベヨネッタ」が先だったんですが
この2本、元々どっちが発売先でしたっけ?

ともあれ、何となくこうだろうなー、と思った攻略法が当たったので
思っていたよりはすんなりとクリア。
途中で神レーザー(仮名)とか神キック(仮名)で冷や汗かきつつ
そんなに危ない状態に陥る事もなく撃破する事が出来ました。

ボス戦後のムービー…うわあ、ヒーロー役は譲る宣言まで格好良いよ…!
ダンテがネロの名前呼んだのって、確かこれが初めてですよね?
あの思いっきり魂こもってそうな呼びかけからして、やっぱり子供か親戚っぽいよなあ…。

しかしこういうのとか、戦闘前ムービーの身のこなしとかを見ていると、つくづく私が操作する
コントローラーに縛られた後のダンテはダ『ソ』テだなあと思い知らされます。
良いんですけどね。やられたって様になるのがダンテだって事にしておくしorz

この調子なら今月中にはHUMANクリア達成出来そうですね。
雰囲気からして、また操作キャラがネロに戻るのかな?
| Devil May Cry | COM(0) | TB(0) |
2012-04-26 (Thu)
買っちゃったが吉日、って事で。
「光神話 パルテナの鏡」、早速ごりごり進め始めました。
ゲームする前に設営が必要な据え置き機と違って(←配置的に電源すら繋ぎっ放しに出来ない)
寝転がってでも座ってでも、気が向いた時に出来る携帯機はやっぱ便利ですね。

で、追記を使うかは迷ったんですが…一応発売から1ヶ月ちょっとしか経過していない
タイトルなので、プレイ記部分は追記の方へ纏めていく形にしておきます。
…「DMC4」は発売が年単位前だし、そのまま出してても良いよね(笑)


今回は第1章~第2章まで!
ではネタバレOKな未プレイさん、ネタバレの心配が無い既プレイさんは追記からどうぞー。


→ ReadMore
| パルテナの鏡 | COM(2) | TB(0) |
2012-04-25 (Wed)
どうも、えのんです。
何か少し前まで肌寒いくらいだったのに、近頃妙に暑くないですか?
我が家の温度計、昼間は25度辺りを指していたそうなんですが……。
今年も節電が叫ばれそうなのに、夏場に待っているのは猛暑っぽくて切ない限りです。
四季と言いつつ夏と冬がやたら長いよな、今の日本…。


さてさて。お品書きは今日も変わらず「DMC4」です。ネット回線?知らないなそんなも(略)
そう言えばあちこちの会話ムービーで『スパーダの血族』と言われてるネロですが
結局何者なんでしょうね。やっぱり双子どっちかの子供とか?
でもダンテの息子ってのは無さそうですよねえ、何となく。
お兄ちゃんは「1」であんな感じだし……スパーダ父さんに兄弟か姉妹でもいたのかな。
それだとスパーダ『の』血族、とは言わないか。血族って、基本そこから先の世代ですよね。

発売されて久しいタイトルだけに、この辺の答えも探せば何処かに転がってそうですが
今は敢えて探さないでおきましょう。折角なら最後まで知らないままで行ってやるんだ!


MISSION15、番号数的に「3」で苦労したあの日々が蘇ります;
ここはボスより、雑魚戦がひたすら面倒でした…orz

道自体は「一度ネロが通った道」だと気付けたので(遅)迷わなかったんですが
何なんですか、あの電気だか瘴気だか漂わせてる動きの速いの。
結局凶暴化する前に退治する術が分からず、毎回自爆するまで時間稼いで凌ぎましたよ;
その対処方法が分からない相手が、行く先行く先で出てくるものだから、もうorz
今回ばかりは地形でなく、この自爆さんがライバルでしたね。うん。

vsダゴン戦(バエル戦?…どっちだっけ)、ここは何か今までで一番楽でした。
あんまり楽なもんだから、まさかネロの時にわらわら出てきた親族(?)と
複数戦になるのかと思っていたらそんな事はなくて、爺ちゃん以上に肩透かし。
すぐダウン奪えるし、飲み込まれても抜け出せるし。やっぱ強いね、魔人化!

そしてやって来ました、武器ゲットムービー。
今回はスーツケース型の銃? なんですね。災厄の詰まった箱でパンドラ、かな?
スタイリッシュな方のダンテはすっごい楽しそうに振り回してましたが、
スタイリッシュでない方のダンテはこの武器を使いこなせる気がしませんでした(笑)


で、MISSION16~。順路的に次はベリアル戦でしょうか? と思っていたら
何 か 凄 い 武 器 ゲ ッ ト ム ー ビ ー 来 た (笑)

今回は無いのかと思っていた体力減少ミッション、きっちりありましたね。
「1」だったか「3」だったか、結構序盤でこの手のミッションが出た時はビビったものです。
HUMANモードの恩恵もあってだろうとは思うものの、道中はすんなり攻略できました。
途中の地面から飛び出す魚(名前が分からないorz)にちょっと斬られた位?

ただ、順路が一度ネロの時に引っ掛かった思い出のある「雪道を戻る」ものだったので
戻っている間中間違ってたらどうしようか不安だったんですけどね(笑)
ボスが出てきた所で、そんな事は無いと分かって一安心でした。

今回のボスは…ダンテ1戦目を除いたらネロ相手の初ボス、ベリアルさん。
…あれ、この人にも何でかさん付け…本当に自分の基準が分からんなorz
別段強くなっている感じもせずダゴン(多分)に負けず劣らずな勢いで、あっさり撃破!
結局ここまでのダンテ編では、エキドナ母さんが一番面倒だったな……。

そして武器ゲットムービー…何か途中から変な笑いが止まりませんでした。
いや、あれでこそダンテかな? いやいや、あれは今までになかっただろうという
変な葛藤も止まりませんでした(笑)何すかあのBGMにあの挙動。
今作ダンテ、若かりし「3」に比べても結構やんちゃですねえ…そこがまた良いんですが。


ああ、ちなみにパンドラはさっぱり使いこなせませんでした。
普段からしてガンスリンガー(=銃特化スタイル)使ってないですからねえ。
あの武器の魅力を知るには、まだ大分腕が足りないみたいですorz
| Devil May Cry | COM(0) | TB(0) |
2012-04-25 (Wed)
今現在プレイ中&予備軍のゲームを纏めたら↑な事態になった。

……万一こんなキャラがいたら「詰め込み過ぎて訳が分からん」と突っ込まれそうですね(笑)
そんな勢いでプレイ中のゲームがどんどこ増えて行きます…楽しいから良いけど。
しかし今抱えてるタイトルだけで、その気になれば2年位は飽きずに遊べそうだなあ…。


こんな状態の中、プレイ筆頭のゲームは相変わらず「DMC4」です。
もうね、あの話がどんな感じで終わるのか気になって気になって(そっちか)
「DMC」だからきっとほろっとさせつつ未来へ続くEDなんだろうと思いつつも
続きをやりたくてどんどこ進めてしまうのですよ……流石、全世界で人気なだけあるよ、うん。


やってきたのはMISSION13。
地形にも翻弄され、ボス戦は……うん、まあまあ?

エキドナお母さんの気分(違)で物凄く迷路になった森…いやあ、今回も迷いましたね。
何処をくぐったら何処へ出るのかさっぱり分からず、行き止まりに出くわし
渓谷の底まで落ちてみて、挙句また同じ所へ戻って来……。
ちょっと前にネロが通った道=建物のある所へ出ればいい、というのが分かったのは
毎度の如く随分時間を食った後でしたorz 場所自体は何度も通ってたのにー。

あ、でもネロ時もそうだったんですが、優しき森はすんなり抜けましたよb

そして対ボス戦…○がバスターでなくなったのに一番戸惑ったのが、実はここ。
ボスの核? めしべ? 房? …飛び出してるあれを斬るのに苦労しました;
結局お母さんが怒り出した頃に、魔人化して蔦の中に飛び込んで強引にクリア。
これが通じるのもHUMANの内だったりしそうだなあ……。

ボス戦後のムービー、つい「3」を思い出してしまいました(笑)
懐かしいなあ、ベオウルフ…あのお兄ちゃんがこんなにはしゃぐのか、みたいな。
というかネロのムービーに何かが足りんと思っていたら、この大暴れ成分だよ!
この先も暫くはこんな調子なんだろうな、ダンテのムービー…(笑)


MISSION14、ミッションも残りの数を数える方が早くなって来ましたね。
ここは…丁度ボス戦が無い中継ぎステージだからかも知れませんが、
生きる落とし穴との戦いしか印象に残ってないです(笑)
当然の如くに1回飲み込まれた後は、なるべく気をつけたお陰で無事通過できましたし。
…うん、本当に感想がないや(笑)


……そういえば、ネロ・ダンテ合わせてここまで1つもSMクリアしてないですねorz
店で売っている分+武神像だけで足りるというか、寧ろSMを見つけて入ったら
そこで死ぬというか…HUMANクリアしたら、逆に困りそうだなあ。

そういえば、その2。若かりし日の双子がちょっと懐かしくなったので、「DMC3」……
ではなく「マヴカプ3」をこそっと進めてました。
しかし2D格闘に関しては悲しい程に適正がないので、一番簡単なモードですら
エンディングを見られないという体たらくに…。
しかも強キャラ認定(懐かしの「スマブラX」で言うところのメタナイト辺り)されている
バージル兄ちゃん使ってそれですからね。何というか、どうしようもねぇやorz
| Devil May Cry | COM(2) | TB(0) |
2012-04-24 (Tue)
どうも、最近体調不良気味のえのんです。
原因は……半分くらい寝不足かも知れない(笑)遅くまで遊んでるもんなあ…ゲームで。


さてさて。凄く久しぶりなんですが、我が家のリンクに動きがありまして。
私がブログ復帰して以来ちょこちょことお邪魔させてもらっていた
『黒こげしゅがーぱうだー』様へのリンクを張らせて頂きました!

ああ、新しいリンク先さんが増えたのなんて本当に何年ぶりでしょうか……。
ブログ放置していた以上何もかもが少なくとも2年以上ぶりではあるんですが(笑)
リンク先さんに関しては本当に久しぶりの進展なので、嬉しいやら小躍りするやらですb
またその内こっそりと? 或いはそろそろ堂々と? お邪魔させてもらう気満々なので、
宜しければ今後とも宜しくしてやって下さいませ~(礼)


で、だ。
察しの良い方は既にタイトルからして何か予感しておられたりするかも知れませんが。


○ 本日購入ソフトお品書き ○

新・光神話 パルテナの鏡


カッチャッタ! 正しくはショウドウガッチャッタ!
…いえね、もし今月中に何かもう1本ソフトを増やすとしたら「DMC HD以下略」辺りかなと
思ってたんですよ。最近PS3づいてるし、「1」の画質が本当に上がっていると聞いたので。
でも別件で電気屋へ行って、帰って来たら何故かこれが手元にありました。

……色んなプレイ記見てたら我慢出来んかったんよーorz

これで私も晴れて飛べない天使の仲間入りですよ、ええ。
と言っても、暫くの間は長めに時間が空いたら「DMC4」やってると思うんで
それこそ寝る前の20分くらいでちみちみ進める形になりそうです。
しかも同じく3DSの「牧場物語」とバッティングしつつだから、更に進行が遅くなる事請け合い。

とは言っても、盛り上がりっぷりから言ってものっそい面白そうなんで、
1度起動したら止め時を見失いそうで怖いんですけどねー……。

……睡眠時間、また短くなりそうだよこりゃ(笑)
| 購入メモ | COM(0) | TB(1) |
2012-04-23 (Mon)
どうも、仕事の疲れが肩に来る様になったえのんです。
介護の法制度が大きく変わってしまったこの4月、他の介護職の皆様が
疲れてこの道を辞めてしまわない事を願うばかりです……本当誰得の改正なんだかな。


そんな前書きとは関係なく(笑)止められない止まらない勢いで「DMC4」プレイ中でございます。
昨日は見事に止め時を見失って、MISSION11~14までざざっと進めました。
その分オンラインが遠のいていくのは悲しい仕様ですorz
私、この記事書いたら配線するんだ…。
…そうそう。前の記事に拍手下さった方、ありがとうございました!
攻略の足しには何にもならないプレイ記ですが、楽しんで頂けたなら幸いなのですb


さて、MISSION名からして何かありそうなMISSION11~。
……ええええΣ も、もしかしてもう出てこないんですか? 本当にドロップアウト?

始まった直後からグリップ用の青い光が見えていたのでちょっと嫌な予感がしていたんですが
まー、グリップで壁を越える所で詰まる事詰まる事。
今回も時間を食ったのはボス戦よりここでした;
スイッチの「単独での進入を禁ずる」の意味を
「よっしゃ、さっきの所にいたダンテを迎えに行けって事だな!」と解釈して
思いっきり後戻りした分も含めて、タイム評価は信頼と実績のCでしたとも、ええ(笑)

ボス戦は…うん、爺ちゃん張り切ってたね。
オープニングでボコにされていたかと思ったら、この爺ちゃんも食わせモンですなあ。
攻略自体は、何か良く分からん内に終わってました(笑)掴みやすさNo.1ですね、このボス。
第2形態があるんだろうと思っていたら、案外パターン変わらず拍子抜け。
拍子抜けといってもこれHUMANモードですからねえ…上の難易度に行ったら
あの神像ももうちょっと活発になるんでしょうか。ならんでいいけど。

そしてクリア後のムービーで、何か色々うるっと来ました。
キリエーィ! が何かもう、本当に悲壮な響きでうるっと。
そして「裏切り者」の行く末にまたうるっと。
お義兄さん……うーん、DMCはお兄さんに厳しい世界ですねorz

そう言えば以前の記事で「ネロの中の人の演技が上手い」と書いたんですけど
実際ネロ以外も皆上手いんですよね(笑)
「3」からの続投お3方は言わずもがな、愛するアグナスさんも爺ちゃんも
後何でか字幕がものごっつい個性的なボス組も。
…アグナスさん、一瞬アダム氏(=「3」アーカム/ジェスター役)続投かと思いましたよ。


そしてここでプレイを止められる訳がない! と挑んだMISSION12。
な ん た る 自 作 自 演。
本部から沸いてきたもんを本部が叩き潰すって…悪魔もいい迷惑ですね、ありゃ;

ここから待ってましたー、もしくはスタイリッシュじゃない方へようこそー、な
プレイヤーチェンジ! …あのムービーの後だけにテンション上がりました(笑)
ここ、時間制限がある以外は「悪魔狩人の操作を思い出してね」的なステージなんでしょうね。
私でも然程迷う事無くクリア出来ましたb

ダンテを使う以上当たり前なんですが、スナッチ無いとちょっと面倒に感じてしまいました;
最初は使わなくても良いやとか思っていたのに、いつの間にか頼りにしていたんですねえ。
ただ一応シリーズ全部プレイしている所為か、動き自体はネロ使用時よりも
幾分スタイリッシュに近付いた……ような気がしなくもない、です。

……このMISSIONだけで何度「Damn it!」言わせたか分からないですけどねーorz
| 雑記 | COM(2) | TB(0) |
2012-04-23 (Mon)
自分の島に、レベルと同じだけの花を咲かせてみるツキノオさん。

liv6.png


リヴリー再挑戦を始めてから、早いものでもうすぐ20日が経とうとしています。
ツキノオのレベルも20まで上がり、色々な事が出来る様になってきました。

この花を咲かせたりだとか、体のサイズをちょっと縮めたりだとかも色々な技の1つ。
技と言うか宴会芸?(笑)

ちなみに、ゲッコウヤグラ友の会(仮名)は全く進んでいないです。
ログイン画面を見たらたま~にいるんですけどね、他ヤグラ。
実際にそこへ行ったらまず会えないという……。

こりゃ日頃の行いでも悪いんですかねえ?
明日1日、悔い改めて過ごしてみようかな(笑)
| Livly Island COR | COM(0) | TB(0) |
2012-04-22 (Sun)
折角の日曜休みだったというのに、雨に閉じ込められて何処へも行けませんでした。
どうも、雨人間えのんです。

割と今更なんですが、私・えのん、他の方のブログを観に行くのが大好きだったりします。
交流する勇気は無くても…というか無いからこそかな? あちらこちらに行ったりして。
で、折角ならとブログ復帰後に此方も足跡を残す設定にしてみた訳ですよ。

なので訪問者リストに足跡を残す設定にしておられて、かつ興味の方向性が似ている
ブログさんには、結構頻繁に我が家の足跡が残っている事かと思います。
ヒトミシリーが故に中々コメントは出来ない……いや、かなりの勇気を振り絞ってからでないと
コメントを残そうとしない為、「何かいつも足跡だけ付いてる謎の人」と化している
可能性が大ですが、↑の様な事情なので、怖がらないで下さいねー;


さて。
休みかつ雨で外に出られなかった為、今日はご飯食べつつ昨日の深夜に放送されていた
「ヌメロン」の録画を見ていました。
関東圏では随分前に放送されたと聞いていたので、見逃したかと思っていたんですが…
いやー、関西に住んでいて良かった。

この番組、かの「逃走中」と企画構成の方が同じなんですね。テロップ見て気付きました。
これも割とゲーム感覚の番組なんですが、

・2人対戦
・お互い3桁の数字を好きに設定する
・相手の設定した3桁の数字を先に当てたら勝ち
・3人総当りのリーグ戦2つで、勝者同士が優勝決定戦

とルールが簡単で、尚且つ対戦している人同士の心理戦が熱いので
見ている間無駄に力が入って楽しいんですよ。
セットや音楽の雰囲気も統一感とか緊張感があるから、いつの間にか引き込まれる感じ。

私は第3回大会から見始めたクチなのですが、すっかり虜になってしまいました。
この番組の所為で、深夜帯の番組表から目が離せないんですよねー(笑)

内容は……もしかしたら私と同じく録画して見ていない人がいたらあれなので
詳しくは書きませんが(笑)「この2人の決勝戦が見てみたい!」と思う組み合わせの
決勝戦だったので、ものごっついテンション上がりましたよ。

また第5回大会もやらんかな…今から楽しみなのでした。
| 日常 | COM(2) | TB(0) |
2012-04-21 (Sat)
やたら長くなってしまったので、二つに分割ー。
しかし記事書く日と書かない日の落差が激しいですね。
月平均にしたら、多分1日辺り1記事くらいは維持できていると思うんですが。
…あ、この辺の記事のタイトルは、その内カテゴリ整理したら変えるかも知れません(笑)


「DMC4」、雪崩れ込む様にMISSION9~。
……あんな私室で仕事するのは嫌ですね(笑)天井高くて開放感はあるかも知れんけど。

シリーズ恒例? の『沢山乗ると重量オーバー』なエレベーターが出てきたかと思って
ちょっと身構えたんですが、そんな事はなくて一安心。
「3」で何度も重量オーバーになった時はちょっと凹みましたよ…。
レーザーは楽に越えられました。ああいうタイミング系を抜けるのは割と得意ですb

そしてボス戦……いやあ、楽しいんだがイライラさせられたーorz
回復(というか吸収?)持ちは倒すの面倒です。都合3回ほど吸われました;
それを回避できない・阻止できないのが駄目なんだろうなあ。
某ガラスステージの恨みとばかりに、掴んでは投げ出来たのは楽しかったです(笑)

そういえばこの人、ボス戦の台詞がさっぱり聞き取れないんですが何て言ってるんでしょうね?
クレド義兄さんは割と聞きやすいんだけどな…アグナスさんの場合、
戦闘中の効果音とかなり被るのが原因ですかね。
……って、何でずっと「さん」付けなんだろう。自分が分からぬorz

ボス戦クリア後のあれですが…見ているこちらがちょっと恥ずかしかった;
正統派ヒロインと若さ炸裂の坊ちゃん……いやあ、正に青いレモンの香りですね。
でもMISSION8終わり際の焦った台詞辺りから思ってたんですが
ネロの中の人、演技上手いですよね。しっかり緩急付いているというか。
だから余計にキリエキリエがこっ恥ずかしいんだ、きっと!(笑)


で、止め時を見失って一気にMISSION10へ。
うーん…流石はダンテ、な内容でした。

ここの道中、レーザーは兎も角丸いスライサーで物凄い足止め食いましたね。
都合10分近く、時間止めてスライサーの上飛んで落ちて…とかやってた気がします。
いまいち遠近感が掴めんから、奥行きのあるジャンプは苦手なんだよー…orz

ボス戦…ダンテ2戦目、になるのかな。多分ガラスアグナス1戦目に次いで苦戦しました。
銃は効かない、スナッチ避けられる、撃たれたら全弾食らう、斬られ放題斬られる……で
思わず回復アイテム1個使いました。HUMANで。HUMANなのに!
過去作より難易度高めとは聞いていましたが、まさか中盤以前で回復に頼る羽目になるとは。

ダンテ、敵に回すと厄介ですね…あれが本物のスタイリッシュか、と思ってみたりして。
こっち側(操作キャラ側)に来たら、あんなに華麗に戦えんですよ(笑)
結局側で守護例召喚→強引に引っ掴んでとどめまで持ってはいけたんですが、
次のMISSIONがちょっと心配になりましたorz まだ真ん中辺りだよね? これ。

で、戦闘終了後……髪型や化粧はともかく、肌の色はどうしてたんですかお姐さん。
白粉ならぬ黒粉? 悪魔だからその辺はどうとでもなるのかな(笑)
ぶっちゃけ今までプレイした中で一番驚いたのがグロリア姐さんのこのシーンでした。
…って事はあの組織、幹部が実質2人しかいないのかな?;


今回は「いつかやる時の為に」と思って、ストーリーの流れやMISSIONの数など
ほとんど下調べせず遊んでいるので、この先がどうなるかものっそ楽しみです。
明日が休みなのを良い事にちょっと腰入れて遊ぶかなー……。
| Devil May Cry | COM(2) | TB(0) |
2012-04-21 (Sat)
題名長いわ。<自分

どうも、えのんです。
近頃目が痒いので、まさか花粉症発症か!? と思ったんですが
どうも猫の毛に悪さをされていたようでしたorz

私・えのんは猫好きで猫飼ってるけど隠れ猫アレルギー、という特段珍しくもない体質な為
時々こうして異常に目が痒かったり、くしゃみが止まらなくなったりするんですよね。
最近はあまり酷い症状が出ていなかったんで安心していたんですが……
こりゃ暫く我が家のぷちやぢう(女の子・6歳)に鼻先擦り付けられませんな。


で、本題。
「PS3をネットに繋ぐのめんどくせ病」が続いている為、ずっと「DMC4」進めてました。
「三国無双Online」、そろそろ起動させとかないとただでさえ薄い経験が更に
薄まってしまいそうで怖いんですけどね;

まあ、何はともあれ「DMC4」、何とかMISSION番号二桁までやって来れましたよ。
MISSION8は……いやあ、楽しかったなあ森で迷うの
暫く同じ所ばかりぐるぐる回った後で、マップが立体交差になっている事にやっと気付いた
時には既に四半刻ぐらい経ってたと思いますorz そうさ、タイム評価はいつもボロボロさ!

ステージボス戦、まさかあそこで義兄さんが出てくるとは思いませんでした。
…って、まだ義兄さんじゃないのかな? まあいいや。
帰天後の姿が格好良いですねえ…アグナスさんなんかトンボなのに。
片翼で飛んでいるのを見ると、ちょっと片方の肩だけ凝りそうで心配ですが。

うかつに引っ掴もうとするとカウンターくる所とか、剣的なものが飛んで来るところとか
(あれ剣じゃなくて槍ですかね?;)「3」のバージル初戦をちょっと思い出しつつ
意外と楽にクリアー。
いやあ、やっぱり対人型戦は楽しいです。私操作のネロでも割とスタイリッシュに見えて。

しかしアグナスさん……やっぱそういうキャラかー。
教皇が云々言っても、ネロとキリエが仲良いよーと直接告げ口したのこの人だもんなあ。
この先この人がどう面白くなるのかちょっと楽しみです。
でもひとまず、女の子の運び方はもうちょっとどうにかしましょうよ(笑)
| Devil May Cry | COM(0) | TB(0) |
2012-04-21 (Sat)
少し前から「風ノ旅ビト」のBGMを作ったのがどんな人なのか、が気になっていたので
プレイ日記放ったらかし(笑)で暫く色々調べてみました。

作曲家さんの名前はAustin Wintory(オースティン・ウィントリー氏…で良いのかな?)。
「風ノ旅ビト」が処女作…という事はなくて、これまでにも色々な方面に
多彩な楽曲を提供されている、多分ビッグネームな方でした。
実際iTunesでも「風ノ旅ビト」以外にのアルバムを幾つか見つける事ができましたし
雰囲気もそれこそ「風ノ旅ビト」に似たものから、想像できない激しい曲調まで色々で
幅広い表現をお持ちの方なんだなー、と思ったりして。

で、この方のブログを翻訳機にかけつつ、自前の乏しい英語彙に照らし合わせつつ
読解してみたら、ちょっと面白い事が分かりました。

『風ノ旅ビトは、ジョーゼフ・キャンベルの作品からインスピレーションを得ている』

このインスピレーションを得た部分がゲーム全体なのか、はたまた楽曲に関してだけなのかは
私の英語力では残念ながら読み解けなかったのですが(汗)
そのジョーゼフ・キャンベル氏のWikiを覗いてみると、妙に頷ける事があったんですよ。

インスピレーションを受けたと書かれているのは、恐らく「英雄と輪廻」という作品。
その作品の構成が

1.Calling(天命)
2.Commitment(旅の始まり)
3.Threshold(境界線)
4.Guardians(メンター)
5.Demon(悪魔)
6.Transformation(変容)
7.Complete the task(課題完了)
8.Return home(故郷へ帰る)

に分けられているんだそうで。
……これ、実際に「風ノ旅ビト」をプレイした人なら、何となく頷ける流れになっている
ような気がします。CallingやThresholdなんかは、そのまま曲名にも使われてますしね。

このジョーゼフ氏の作品はあの「指輪物語」や、はたまた「マトリックス」の構成にも
影響を与えているんだそうで(Wiki情報)。
作品の一部は日本語化されているみたいなので、機会があれば一度読んでみようと思います。
……英語、読めたらなあorz


では長い前書きを終えて。「風ノ旅ビト」低速巡航プレイ記、十一回目です。
旅ビト達の旅はまだまだ続きます。戻れない坂道を下った先には何があるのでしょう──。


それではネタバレ諸々どんと来いな方は、いつもの通り追記からどうぞー。


→ ReadMore
| 風ノ旅ビト | COM(0) | TB(0) |
2012-04-19 (Thu)
何のこっちゃなタイトルですが、内容は「DMC4」の事ですよー。
いやね、キリエキリエ叫びまくる坊ちゃんに青春を感じてしまったので…若いねえ、と(笑)
…因みにタイトルは、CAPCOM繋がりの「逆転裁判」から。青春の日々はぁ~、青いレモンの香りぃ~♪

2日程前に

「詰まった! 歳食った!(意訳)」

と凹んでいた「DMC4」のMISSION6なんですが、詰まり箇所だったステージボス戦で
飛んでくる奴を掴んでは投げ斬られては投げ掴んで投げ斬られ投げ投げ……を繰り返したら
何か拍子抜けする位あっさり終わりました。2日前には2回コンティニューしたのにさ!

そうか…あのガラス(仮)、自分で斬ってちゃ駄目だったんですね。
自力で斬りに行くとビビってくれるアグナスさんに騙されました。
吃音気味な所といいオーバーアクションな所といい、良いキャラしてると思った後だけに
何か余計悔しい……おのれ策士め。

で、その後のムービーで某POTE…閻魔刀が手に入ったのは良いんですけれども、
ネロの「本部に戻るか」の台詞を素直に聞いて延々ステージを戻った挙句に
港まで行ってやっと己の過ちに気付くという切ないミスを犯してしまいましてorz

閻魔刀+守護霊(?)を手に入れた! な高揚感よりも
主役の台詞にまで騙されたー……な自分へのがっくし感の方が強くて
クリアの演出が入った時には何かどっと疲れていました(笑)
ミッションクリア時のタイムが45分だったのは、きっと目が疲れていた所為に違いない。


そしてそのままMISSION7へ。

森に驚くネロ、崖からスタイリッシュ落下していくダンテ、何やら会議中の教皇ご一行…。
多分色々大事な事を話してたと思うんですが、私はご一行の「ヤマートォウ」な発音が
何か可愛らしくて仕方なくて、そこばっか気にしてました(笑)
閻魔刀、そりゃ英語圏にはないよなあ…某宇宙戦艦も「ヤマートォウ」になるんでしょうか。

…閑話休題(笑)
ここはMISSION6とは違って、詰まる事は無かったですね。
冒頭のシークレットでいきなり死んだりとか、出たり消えたりする床で見事に一度
落っこちたとかを除けば、寧ろ今までのミッションの中では楽だったような。

……本当、スタイリッシュって何なんでしょうね(笑)
| 雑記 | COM(2) | TB(0) |
2012-04-19 (Thu)
どうも、えのんです。

昼間は柔らかレザージャケット+長袖シャツで動くとちょっと汗ばむ位の陽気、
今は家の中でも音が聞こえる位の雨模様……乙女心と例えられる秋の空よりも
今日の天気の方が余程気まぐれに思えてなりません;
近所の桜も随分葉桜に近付いていたし、今夜の雨で完全に葉桜になるかもなあ…。

で。
録画したまま中々見る機会のなかった新ドラマ「ATARU」、今しがた1話を見終わりました。
春の番組改正の頃に流れていたCMの雰囲気で、このドラマは毎回見ようと決めてました。
って割には、当日どころか2話目が近くなってからやっとこ見終わってる訳ですがorz


サヴァン症候群(意思疎通に障害があるけれど、特定分野において極めて突出した能力を持つ人)
と思しき青年と愉快な刑事達、たまに謎の集団のお話…で合ってます?(笑)
今の所は正体不明の青年チョコザイ=ATARU? の驚くべき知識量と直観力、推察力で
事件にされなかった事件の事件性と、その犯人を少しずつ割り出していく感じでしたね。

事件の全体像を知らない(のかな?)まま、自分に見える断片的な「正解」を弾き出していく
チョコザイ君と、それに翻弄されつつ断片を1つの真実にまで導いていく刑事2人の
対比……とは言わないか。組み合わせが面白かったです。


あとチョコザイ君が見ている「世界」の表現とか、多分凄い熱演だと思える演技とか
無駄に? 個性的過ぎるサブキャラとか(笑)その辺りも力入ってて良かったですねー。

主任と広告塔(酷)一家の間にも何かありそうで、そもそも謎の組織が本当に謎まみれで
(サヴァン症候群の人を集めて何かやってる組織かなー、ぐらいしか分からない…)
この先も楽しく見られそうですよ。


しかし今期は変り種のドラマが多くて、普段恋愛もの等を見ない私には嬉しいですね。
1話は見逃してしまいましたが「三毛猫ホームズ」や「鍵のかかった部屋」も面白そうで。
この春は例年にない勢いで、色々なドラマを渡り歩くかも知れません。

三毛猫がありなら、その内「殺人を呼んだ本」も実写にならんかなあ…。
| 日常 | COM(0) | TB(0) |
2012-04-18 (Wed)
暖かくなって来たのは良いんですが、この時期は本当に春眠暁を覚えずで困ります。
携帯のアラーム、5分ずつおきに5つセットしてやっと起きてますからねー。
…スヌーズ使えって? 違う曲の方が目が覚める気がするんですよ(笑)


じゃあ、そんなこんなで。


○ 本日購入CDお品書き ○

Spring of Life/Parfume


店頭で新譜CDを買うのって、多分年単位で久しぶりな気がします。
もう随分ネットで購入するのに慣れてたからなー…。

で、これ。ポリリズムの頃から何となく気にはなっていたものの、
Perfumeの楽曲を購入するのってこれが初めてなんですよね。
今回は表題曲のSpring of Lifeではなく、カップリング曲のコミュニケーションに
一耳惚れしてしまいました…某グミのCMで。
美味いよ、ピュレ○ミ。私はぶどう味推しです。

実際に聞いて比べた感じでも、やっぱりコミュニケーションの方が好きだったりして。
CMで流れていない部分の歌詞&メロディもすごく聞き易くて気に入りました。
空から降って来た人間受け止めたら、そりゃ骨折れるわなー(笑)

これから暫く、移動中に聞くのは「風ノ旅ビト」サントラとこの曲になりそうです。


○ 本日購入ゲームアプリお品書き ○

Crow In Hell


ここだけの話…という訳でもなくて、オフの友人知人には大体公言していますが(笑)
私・えのん、カラスが大好きだったりします。
カラスグッズを集めに栃木県烏山町へ行きたかったり(カラスで町興しをされているそうで)
カラスとタイトルを聞いただけで、普段シューティングをやらないのにも関わらず
「マイルストーンコレクション」を買ってみたり、丁度この時期に恋の季節を迎える
カラスの、番だろう二羽連れをじーっと見つめてみたりする程度には。

でも悲しいかな、カラスの一般的なイメージは「何かずる賢くて不吉な鳥」な訳で、
ゲームの題材になる事も少ないし、キャラグッズもそう多くないしで
(最近は野球・サッカー関係でちょっと増えましたね。Mr.カラスコ…お元気でしょうか)
好きなものが供給されないという、割と寂しい状態なんですよorz

で、この「Crow In Hell」は、そんなカラスが主人公の珍しいタイトル。
元々は無料のブラウザゲーム(Flash製?)で、地底深くに落ちたカラスを操作し
地上へ脱出して『とある目的』を果たす事までのゲームです。
…そう言えば原題についていた筈の「A」は何処へ行ってしまったんでしょう…。

分類的には所謂イライラ棒ゲーム、って事になるでしょうか。
主人公のカラスはとにかくひ弱で、壁にほんの少しでも触るだけで木っ端微塵になります。
どんなにそーっとそーっと地面に下りようとしても、やっぱり木っ端微塵です。
天井に触ったら、当然の如くに木っ端微塵です。
行く手を阻む罠? 言うまでもないじゃないですか、木っ端微塵です。

虚弱体質のカラスを導いて、進むにつれどんどん凶悪な罠が仕掛けられていく地底世界を
無事に脱出する……という感じの内容ですね。

多分インディーズ…というかプロではない方(or方々?)が大元を作られたと思うんですが
2色だけで表現している所とか、妙に機械的になっていくステージとか、
危険物に触ったら一発死、という辺りが「LIMBO」の雰囲気にすごく似てると思いました。

以前ブラウザの方に挑戦して、残念ながらクリアできずに挫折してしまったので
今回はゆっくり、クリア目指して進もうかと思っています。
| 購入メモ | COM(2) | TB(1) |
2012-04-18 (Wed)
どうも、えのんです。

そう言えば当ブログ、復帰以来こっそりfc2のアクセス解析を付けていたりします。
理由は簡単、『どんな検索ワードでこのブログがピックアップされたのか見てみたいから』。
意外な言葉で来て下さる方がいたり、驚く程ピンポイントな検索で来られる方がいたり
それを時々眺めるのが楽しいんですよね。
楽しむだけで、それを更新に役立てようとはあんまり思わないけど(笑)

今日も久しぶりに4月中の検索ワードを覗いていたら…どうやらこの辺の記事で書いた
「逃走中 史上最強のハンターたちからにげきれ!」←このタイトルで検索して
ここに来られた方が結構おられると気付きました。
うんうん、テレビ版好きだと調べたくなるよね。分かります。すごーく分かりますその気持ち。


で、折角そっちで来てくれる方がいたんなら、と…ここでひっそり、
「逃走中」ゲーム版の内容を予想してみる事にしました。

発売日が相当先、かつ今の所前情報がほとんど出ていないのを良い事に
そ~うだったらい~のになっ、の精神で好き勝手書いている、かつ
実際に発売された内容と比べて笑ってやろうというタイムカプセル的記事なので
くれぐれも本気にしないように……って、ここ見て本気にする人はいないか(笑)


やたら長くなってしまったので、続きは追記にてー。

→ ReadMore
| 雑記 | COM(0) | TB(0) |
2012-04-17 (Tue)
突然ですが、我が家のPS3は有線で広~い世界と繋がっております。
残念ながら電話線とテレビがあまり近くにはない配置なので、5mのLANケーブルと
3mのHDMLをフルに床に這わせて、やっとこサインインの体勢を確保していたりするのです(笑)

で、まあ、日によっては、遊びたいけどこの接続作業をやるのが面倒臭いって時もある訳でして。
今日が正にそんな感じだったので、去年の暮れに買って以来思いっきり積んでいた「DMC4」を
オフラインでちょこちょこ進めていました。

しかしこれ……何と言おうか、「DMC3」やっていた頃に比べて
すっげえ腕落ちてますね、私orz

難易度Human(=Easyモード?)でやって、Mission6で倒れるとは思いませんでした…。
一応「3」はVery Hardまで気合と根性と買い貯めたアイテムでどうにかした覚えがあるので
実は「Humanとか楽勝~♪」と思ってたんですが……いやはや、甘かった。
操作キャラの感覚が全く違う事を差し引いても、がっくしな結果である気がします。

しかも積んでいた元々の理由が、確か「Mission3が突破出来ない」だったのが
がっくしに物凄~く輪をかけていたりして。

反射神経とかって、やっぱり加齢で磨耗するんですかねorz
……何か悔しいので、スペランカー先生と戯れてくる事にします(笑)
| 雑記 | COM(2) | TB(0) |
2012-04-16 (Mon)
苦節11日、やっと……やっと同族を見つけた……!

liv5.jpg

スロット屋の店員NPCだけどな!orz
って、重たさ調整したらちょっと画質悪くなっちゃいましたね; その内再調整して差し替えます。


本当、探し方が悪いのか探す時間が悪いのか、運がないのかはたまた日頃の行いが悪いのか、
余所様のゲッコウヤグラとはさっぱりすれ違えていません。
今の時期なんか、イースターイベントでみんなあちこち動き回ってると思うんですけどね…。

イースターイベントと言えば、7個あるイースターエッグの内5個までは集まりましたよ。
残る2箇所は公式的にも(多分まだ)ノーヒントなので、イベントが終わる30日までに
見つけられればそれで良いかな、とのらくら探す予定です。
全部探したら何かある…という訳でもなさそうですが、折角7分の5まで集めたからには
集めきりたいじゃないですか。


それにしてもうちのツキノオ、随分と色黒になってきました。
このリヴリーアイランド、食べさせるご飯によってリヴリー達の体色も変わっていくんですよね。
赤いエサをあげたら赤に近く、黒いエサをあげたら黒に近くなる。
今は黒いエサをあげ続けているので、段々色素が黒に近付いていっている訳です。

サイズを調整するエサもあるものの、まだそこまではとても手も首も回らないので
ツキノオは飼い始めた日から少しずつ、確実に巨大化しつつあります(笑)


夢は手乗りサイズのヤグラかなあ…実現するまでに半年くらいかかりそうですね。

| Livly Island COR | COM(0) | TB(0) |
2012-04-16 (Mon)
「風ノ旅ビト」、遂にStoreの評価数が1万件を突破したそうです。
この1万件、が国内限定なのか、それとも国外まで合算なのか、詳しい所は良く知らないのですが
どちらにせよ凄い記録ですよね。

「週間トロ・ステーション」が2年以上かけて築いた評価数を、発売1ヶ月待たずして
飛び越えてしまったってんですから……うん、ファンとしては嬉しい限りです。
これからプレイする人も、今までプレイした人と同じくらいだけの感動を味わえる事を
願いたいですね。

…相変わらず、国内Storeにはサウンドトラックもダイナミックカスタムテーマも
全くもって音沙汰なしなのが相当寂しくはあるんですがorz


では、久々の「風ノ旅ビト」低速巡航プレイ記、遂に二桁大台の十回目です。
塔の天辺を離れた旅ビト達は、また新たな場所を訪れる事に──。


それではネタバレ諸々どんと来いな方は、いつもの通り追記からどうぞー。


→ ReadMore
| 風ノ旅ビト | COM(0) | TB(0) |
2012-04-15 (Sun)
人生、だと私は思いません。
さよならの前には必ずこんにちは、があるものですし、こんにちは、がなければ
さよならを告げるべきものは出来ないんですもん。
大事なのはこの「こんにちは」と「さよなら」の間に何を残すか、じゃないですかね。
本当にさよならしか残らない人生なら、それはきっと寂しいに違いない。

という訳で(?)2件ほど→のリンクを変更しました。
1件は移転、もう1件はリンク切れの為残念ながら削除、という形です。
これからも宜しくお願いします、そしてきっと長い間、お疲れ様でした。


4年間もの長きに渡ってブログを続けていると……失敬、誇大表現がありました。
ブログを開設してから4年も経つと、たとえその内の2年が何もしていない空っぽでも(笑)
周囲には色々と変化が起きるものですね。

私も二十歳を卒業してそこそこ経ち、ブログ開設前のお気楽だった学生時代に比べれば
随分失う事や別れる事に対して敏感になった──或いはなってしまった様に思います。
その結果、今あるものに固執してしまったり、新しいものに「こんにちは」する熱意が
薄れてしまったりね。


でも最近はまた、それってちょっと勿体無くね? と思えてくる様になりました。
その気になれば世界中と繋がれる、一昔前ならとんでもないテクノロジーを目の前にしながら、
いつか来るさよならを恐れて自分に凝り固まっているのは、きっと勿体無い。
いつか良いさよならを沢山する為に、今こんにちはを沢山見つけておこうじゃないか。

そう思える様になった分、私もこの4年で地味に成長したのかも知れませんね。


で、何が言いたいかと言うと、今年度は
他のブログさんにコメント残す事を躊躇わない! がんばる!
という意思表示だったりして(笑)

いやね、初めましてコメント残すのに100万トンほど勇気がいるヒトミシリーには
新しいブログの交友関係を開拓するのって、か~なり冒険なんですよ。
今までそっちの方はあまり頑張って来なかったので、今年は色々なブログの人と
交流を持ってみたいな、と思った次第なのでした。
同じ趣味を持ってる人って、fc2界隈だけでもきっと沢山いるでしょうしね。

……実行出来るかは分からんけど。ヒトミシリーの魂も百までいきそうだしなorz


あ、そして某真面目な記事に拍手下さったどなたか、ありがとうございました!
拍手頂けた部分が前半の鼻血部分か後半の語り部分か分かりませんが、久々の拍手に
ほっこりさせて頂きました。宜しければまた読みに来てやって下さいね(礼)
| 日常 | COM(4) | TB(0) |
2012-04-15 (Sun)
真面目な話をトップに置いたままにするのは気が引けるので(笑)

近頃発表された発売予定の3DSソフト、何だかやたらに本数が豊作みたいですねー。
個人的に気になってるのはこの辺りの2本ですが↓

・プロジェクト クロスゾーン
・逃走中 史上最強のハンターたちからにげきれ!


「プロジェクト クロスゾーン」は…何やら三社合体(合併前を考えたら四社合体か)の
クロスオーバーものっぽいですね。

PS2時代の「NAMCO x CAPCOM」=ナムカプのお祭りゲーとしての出来を顧みるに
むっちゃ期待したい。いやもう期待してる。寧ろ期待させろ(落ち着きなさい)
しかもセガ参入でうららさんとか、カプコンからダンテとか、バンナムから…えっと……誰だっけ?
…とか(誤魔化した)とにかくえのん的に心躍る顔触れがわんさかいるじゃあないですか!

人数が増える分、ナムカプ時の出演キャラは相当削られるんだろうな…とは思うものの
この手のお祭り大好きな私としては楽しみにせざるを得ないです。
でもデミトリさん出るって事は、ナムカプ出演キャラ参戦も有り得るよね!

ナムカプの景清&たろすけとか、ベラボーマン&ワンダーモモとか、ブルース&レジーナとか
同社別タイトルで組んでたキャラももう一度出ないかなあ…。
クロノアシリーズからも誰か来ないかなあ…。
うららやダンテがいるなら、青っぽいライバルや青っぽいお兄ちゃんも来ないかなあ…。
いやあ、誰が来るか考えるだけでもご飯が美味しくなりそうです(笑)


「逃走中 史上最強のハンターたちからにげきれ!」こっちは…ええと、何で逃げ切れ平仮名なん?
もしかしてターゲット層が小学生とかかな……良いんですけどねorz
ともかく、こっちはフジテレビの某「逃走中」が3DSにやって来た! ってな内容みたいですね。

深夜放送時代から逃走中ファンで、最近のドラマありきの内容を半分惰性で見ていた
私ですが、ゲームになると聞いてとりあえずびっくらこきました(笑)

ルールは簡単。足の速い黒服集団からタイムアップまで逃げ切る。以上!
いや、題材としては面白いと思いますよ、大人の鬼ごっこ。
人間が演じるアンドロイドよりプログラムの方が、逆に機械的で怖いかなーとも思いますし。

ただ、その鬼ごっこ部分をどんな風にゲームへ落とし込んでくるのかが、楽しみでもあり
ものごっつい不安要素でもあり。「街ing」みたいな感じにはならないといい…かなあ。
3DSって事はWi-Fiありきですかね。みんなで集まって逃げられるとか。
でも例えばリアル30分使うとしたら、最初に捕まった人とか物凄い暇ですよね;
それに多分この番組、ハンター側(=鬼側)に立って観ていた人も結構いると思うし
ハンター側やりたい! って人も出てくるだろうなあ。

あとBGMとかどうするんでしょうね。劇中の曲、大体余所のサントラから引っ張ってる気が
するんですけども…。

……おかしいな、気になってると言いつつ↑との温度差は一体何だ(笑)
まあ発売は7月予定との事なんで、続報をのんびり待ちたいと思います。


しかしこれ、発売済のソフトでもPS3の「DMC HD以下略」とか未プレイの「三国無双6」とか
気になるのがまだまだあるし、手元には超絶時間泥棒の「牧場物語」があるし、
オンラインにしたら一旅したくなる「風ノ旅ビト」があるしで…遊ぶ暇あるんですかね;
| 雑記 | COM(0) | TB(0) |
2012-04-14 (Sat)
一昨日はかなりぽかぽか陽気だったというのに、今日の朝は急転直下の冷え込み……。
皆様、体調を崩されたりはしていないでしょうか?
私はしました。…というか、朝起きた瞬間に鼻血が噴出してきて参りました。
昔からコンビニで鼻血噴いたり、自転車乗ってる最中に鼻血噴いたり、
あと痒いからって入り口をかいたら洗面器に溜まるぐらい鼻血噴いたりしたんで
割と鼻血自体には慣れているとはいえ、目覚めの鼻血は流石に今日が初めてでした。
一体何があったよ、我が鼻……。

……あ、今更ですが血生臭い前書きですみません;
あともし「鼻血」で検索してきた人がいたらそれもすみません。我が家はゲームブログですorz


さて。鼻血の後のちょっと真面目な話。
今日はお仕事の一環として、映画を観に行って来ました。
(私・えのん、平日は介護で(世間一般の)休日は障害者福祉、という仕事内容だったりします)
(いつ休んでるの? とか良く言われますが、不定期なだけで休みはしっかりありますよ)
(…でもぶっちゃけ珍しいよね、介護福祉の人間がゲームブログとか綴ってるの…笑)

所謂「がいどへるぱあ」なる役割な訳ですが、今日一緒に行ってきた方はかなり昔、
私が未だ介護/福祉界に入る前から知っている…と言うより幼馴染みに近い方なので
結構力を抜いてというか、普段ほど緊張もせずに一日過ごす事が出来ました。

ただ、この「昔からの知り合い」というポジションの方の所へ行くと、どうしてもガイドの
穴というか何と言うか、本来ボランティアでも大丈夫なんじゃ…という思いがじわじわきて
そっちの方向で悩んだりはするんですけどね。

例えば私とその方は昔からの知り合いだし、実際そんなに障害が重い人ではないので
友達と一緒に外に出たら、多分それで充分活動出来ると思うんですよ。
「がいどへるぱあ」を依頼するからには、外出に対して何かしらの障壁は存在するし
実際私もそれを感じない…とまでは言えないんですが、かと言ってガイドではなく
近所の友人と普通に遊びに行っても、それで支障が出る事は少ないだろう、という。

勿論仕事としてやっているからには、行動中に「プロ」目線でその方の事を見るものの、
頭の片隅にはついこんな思いがちらちらしてしまうのでした。


仕事って何だろう、プロフェッショナルって何だろう……と考えた時、私は以前どこかで見た
誰かの言葉をよく思い出します。

『お金を貰うからプロじゃない。お金を払ってでもその仕事をして欲しいと思われるからプロ』

どこで読んだのか、或いは聞いたのか、誰の言葉だったのか。一切覚えてはいないんですが。
これを思い出す度に、望まれるプロになりたいな…なんて思いを再燃させたりして。
介護/福祉に限らず、望まれてその仕事が出来るなんて、最高じゃないですか。


一般的な誤答は無数に存在するけど、一般的な正答がないのがきっと介護/福祉の世界。
足を踏み入れて今年で丸6年、もうすぐ足がけ7年になりますが、まだまだぺーぺーな私は
こうして悩みつつ、ちょっとずつ歩いて行くしかないんだろな、と思います。

とりあえずの目標は、あと40年くらいをかけて事業所の大先輩(御歳70代!)に
少しでも近付く事、かも知れません(笑)


……ああ、そうそう。
映画「ドラえもん」、今年も中々見応えありましたよb
少なくとも映画で道具に頼らない、みたいな展開は今まであんまり無かったような。

オープニング曲が壮大すぎて本編が始まっていると暫く気が付かなかったりだとか、
テーマが生命の神秘とも親子愛とも環境保護ともはっきりしなかったりだとか、
剛田さんの活躍が例年になく少なかった気がするのが、寂しかったりはしましたが(笑)
| 日常 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。